アンテナは、静岡県浜松市を基点に、縮減のための社会実験とその実現を目指すメディアプロジェクトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
2014年03月2日のつぶやき
10:57
【本日開催】いよいよRE06最終回。本日14時からRE06 カードゲームワークショップ開催です。講師は、フリーランスのウェブデザイナー planpotの鈴木力哉さん。当日参加も可能です。ぜひご参加ください!http://t.co/3tjq1hLxx0
14:04
RE06ワークショップ、本日はフリーランスのウェブデザイナー、鈴木力哉さんをお招きしてミニレクチャーと最後のカードゲームモニタリングワークショップです。 #re06_0302
14:06
鈴木@planpot さんの個人名義の活動はhttp://t.co/AzRAZGl66R こちらから。今年度から活動されているデザイナーオープンリソースプロジェクトDORPのhttp://t.co/cnNVnHsQ7hの委員長も務めています。 #re06_0302
14:25
鈴木:大学まで浜松で出て、6年間ウェブ制作会社勤務後、浜松で独立して三年目を迎えています。実際の仕事は、HP制作が多いですが、アンテナのロゴデザインや名刺もデザインしています。http://t.co/Yrh0FemEqu #re06_0302
14:26
鈴木:企業のサイトを作ったり、イベント系の告知サイトhttp://t.co/27cMWBXfpM も作りました。ここではgooglemapの背景を透過させたり、既存のサービスをハッキングするようなデザイン、遊びを取り入れています。 #re06_0302
14:28
鈴木:あとはdesigner open resource project DORPを立ち上げ、浜松のデザイナーの掘り起こし、ネットワークを作ろうとしています。http://t.co/cnNVnHsQ7h 今年度の最後にシンポジウムも。 #re06_0302
14:28
シンポジウムはこちら、http://t.co/3ADWNWWFNC #re06_0302
14:29
鈴木:浜松にコンテンツを入れてみなと共有するという意図です。これは3/15に開催です。 #re06_0302
14:33
鈴木:自分の興味も紹介していきます。□iphoneに一眼レフのレンズをつけたもので動画をとりました。これでカメラの仕組みも分かった。ガジェット類が好きで.UP、睡眠のサイクルや歩数を測る腕輪。https://t.co/NXb26GgcDh #re06_0302
14:35
鈴木:今度は腕時計型のスマートフォンが出る、ウェアラブルな通信機器の時代と言われていますが、既存のipodを腕に巻き付けるガジェットも #re06_0302
14:37
macを買い替えた時に充電ケーブルの差し込み口が変わってしまったのですが、アップルが変換コネクタアクセサリを売っていて購入した。apple製品で好きなのはケーブル類。細かなところまで本当にデザインされている。 #re06_0302
14:40
鈴木:最近は子どもワークショップで、スキャナを外に持ち出していろんなものをスキャンするワークショップ。スキャナーは、4-5年前からUSBの電源だけで起動出来るようになっているので、外に持ち出して、紙以外の風景もスキャン。 #re06_0302
14:40
RT @IshihataAi: クリエイティビティと生活者の視点が交わって生まれたプロジェクトをご紹介する展覧会「Projectability〜この街で起きていることはどうしておもしろいのか?〜」3月1日から文泉堂書店跡(浜松市中区連尺町314-1)で開催します。http://…
14:43
鈴木:蛇口、机の上、普通のカメラより圧倒的に焦点距離が短いのが面白い。どんなものでも平滑でどう撮れるのかスキャンされるまでわからない。ガジェット的な変な部分に興味がある。デジタルに関心が強く、変わった使われ方で、既存の機能をハックし、本来の機能をあぶり出す #re06_0302
14:43
RT @zing_hmmt: 浜松市の旧文泉堂書店で行われているprojectability~この街で起きていることはどうしておもしろいのか~に参加しています。ZINGの1〜4また、今後の活動を振り返り展開していくのにふさわしい展示なのではないかと思います。ぜひ! http:/…
14:46
鈴木:ウェブとは。World Wide Web。張り巡るハイパーリンク、オープンソース。基本的な原理はリンクを張ることができるということが特徴。それの参照関係によって蜘蛛の巣が生まれる。ウェブの利用のされ方は情報収集、発信、コミュニケーション。 #re06_0302
14:47
RT @zing_hmmt: @untenor さんとはお互いの活動を対比した展示空間になっているのが私としてはとても面白く感じます。そんな@untenorさんは、今日もレクチャーをしているようです。今年度最後の活動だそうですよーtwitterをチェックしてみてください。
14:49
鈴木:ホームページ制作のサポートだけではなくウェブの本質にも切り込めれば。GGRKSにもあるように、だいたいのように調べれば自分で分かってしまう。自己解決ができてしまう。調べるために調べるという利用もある。Yahoo知恵袋でGGRKSを聞いてる人もいる。 #re06_0302
14:50
鈴木:虚構新聞http://t.co/zpEGjvMGwxを信じてしまって怒ってしまう人もいるかもしれないですが、それは時代感覚の違いでもある。 #re06_0302
14:52
鈴木:そのウェブに対して考えていく中でクリエイティブセンターというカードゲームの開発に到った。いろいろな名詞を扱うカードの中で、google trendを利用して今話題の言葉をお題カードとして使用出来るウェブサービス。 #re06_0302
14:56
質問タイム。辻:浜松で独立したのはなぜか。鈴木:SNSが日本に普及されそうなタイミングで、それを使えばコピーロボットができる気がした。自分のことを知らない人がそこにアクセスしてその中で仮想の自分を知ってもらう機会が増える。それは場所を選ばない。 #re06_0302
14:57
鈴木:スキルの面で自分と同じレベルの人は東京にもたくさんいるだろうし、自分のネットワークも活かせそうだったから。 #re06_0302
14:59
北野:自分はアナログ人間。ガジェットの話も聞いていて、便利だなとか時代に取り残されている感を感じたが、プロから見たアナログの良さは?鈴木:アナログの世界には憧れがある。どんな分野で切り離せないかと二分するべきではなくて、両方が共存できればいい。 #re06_0302
15:00
鈴木:画面など発光しているものをいつも相手にしているので、しみ込んでいるものに興味がある #re06_0302
15:02
吉岡:SNS疲れといった言葉にあるように一時期より批判的に捉えているが、チラシ的な手法が広報媒体に入っていることをどう捉えているのか。鈴木:メディアの媒体の役割にはチラシ的なウェブサイト(push)と建築的なウェブサイト(pull)の二つがある。 #re06_0302
15:05
鈴木:チラシ的な役割をきっちり作る。ウェブのタイポグラフィも普及し始めている。サーバーの中にフォントを入れられるようにもなっている。タイポグラフィの表現も豊かになってきている中で紙の表現がウェブでも表現しやすくなってきている。 #re06_0302
15:06
鈴木:グラフィックデザインの基本がウェブにも入ってくるような感覚を持っている。 #re06_0302
20:28
今日でRE06の全日程が終了しました。レクチャー、ワークショップにご登壇いただいた皆様、ご来場くださった皆様、RE06コアメンバーのみなさん、ありがとうございました!カードゲームは、来春の販売に向けて制作中です。どうぞお楽しみに!
- - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>